新規事業開発におけるテーマ探索・創出とその評価法 情報機構主催 7/26

セミナータイトル「新規事業開発におけるテーマ探索・創出とその評価法」

開催日時 2019年7月26日(金) 10:30-16:30

開催会場 東京・京急蒲田 大田区産業プラザ(PiO)

受講料 46,440円(税込)

開催概要
マーケットが成熟し、ヒット商品の創出が困難な時代だと言われているが、そのような中でも社会から支持される商品は生み出されている。新規事業を確立させるためには、市場から「使用したい」と思われるような価値ある商品を開発する必要がある。そのためにはマーケティングの考え方に基づいたテーマの探索・創出が必要不可欠であるが、他にも競合他社との関係や、自社技術の分析・把握、ビジネスモデル・コンセプトを見据えた構想など、重要となるポイントがいくつか存在する。
本セミナーでは、新規事業として確立するためのテーマの発想・創出から自社に相応しいテーマの選択までの実践的な手法についてわかりやすく解説する。
また、新規事業を成功に導くための組織体制や、近年新規事業開発手法として注目・活用され始めているエフェクチュエーション(市場創造の実効理論)についても触れる。

プログラム

1.新規事業開発に必要な視点と成功要因

2.新規事業を成功に導くためのテーマ探索・創出の7つのポイント
・ポイント1 自社の技術の棚卸し
・ポイント2 自社の技術の外部からの評価
・ポイント3 新規事業・商品テーマの発想
・ポイント4 ターゲット市場の設定
・ポイント5 新規事業・商品テーマ選択のための評価方法
・ポイント6 事業・商品コンセプトの創出
・ポイント7 商品コンセプトの表現

3.新規事業創造を牽引する組織としくみ

詳細は情報機構のHPでご確認ください。 HP

当社では、企業様でのオンサイトセミナーを承っております。

お試しプランもご用意しています。お問い合わせお待ちしています。問い合わせページ

ページの先頭へ