ブログ更新しました。「地域ならではのスマートコミュニティ」

2月3日、NPO-EEネット主催のエネルギー・環境高度化セミナーが開催されました。

基調講演は阪南大学元学長大槻眞一先生とネクストグルーヴ足立社長
そして会員企業4社の発表と盛りだくさん、内容の濃いプログラムでした。

これからのエネルギー環境ビジネスの鍵は地産地消です。
地産地消には合理性だけでなく、伝統やコミュニティそして心地よさなど目にみえない豊かさが影響します。
エネルギーを単にインフラとしてとらえず、豊かな地域づくりのプラットフォームと位置づけ
需要者を巻き込み、地域に根付く企業や行政や学校も一体となった取り組みが必要なのです。
それが、地域ならではのスマートコミュニティの基盤となるのです。

詳細はこちら

当日のプログラム
eenet20170203

ページの先頭へ